TeddyLoidが使う Live 9

February 23 2014

前号の『プロが教えるケース別アルペジエイター活用法』に続き、TeddyLoidが現在発売中のサウンド&レコーディングマガジン誌 2014年03月号から連載をスタート。『TeddyLoidが使うLive 9』と題して、ドイツのAbleton社製のDAWソフト“Live 9″が秘める可能性を全4回に亘って紹介する。”Live 3″時からのヘヴィ・ユーザーであり、現在も”Ableton Live“を楽曲制作の中心としているTeddyLoid、今まで明かされることのなかった独自のテクニックを惜しみなく披露している。また、DTM、”Live”との出会い等、自らの音楽的バックグラウンドにも触れており、わかりやすい語り口でDTM〜DAW初心者にとっても入門編となる内容となっている。

Rest In Peace Mr. Masahide Sakuma.

サウンド&レコーディング・マガジン 2014年03月号

■追悼企画
佐久間正英が遺してくれたもの

■特別企画
大瀧詠一
ナイアガラ・ムーンがまた輝けば
~類い希なるポップス職人の軌跡

■特集①
リアンプ大作戦~ギターに存在感を取り戻せ!

■特集②
カニエ、ダフト・パンク、ロードなどのヒット・アルバムを
D.O.I.が完全解析&その制作方法をシミュレート

■特集③
オーディオ・ネットワークの新潮流

and more…

Buy on Amazon Buy on iTunes