FIGHT LEAGUE Gear Gadget Generators

November 22 2018

XFLAGスタジオバンダイナムコピクチャーズと共に制作する、大ヒットスマホアプリ「ファイトリーグ」を基にしたオリジナルアニメ「ファイトリーグ ギア・ ガジェット・ジェネレーターズ」。そのサウンドプロデュースをTeddyLoidが手掛けることが発表された。

ファイトリーグ」は、異なるスキルをもった 5 つのブランド(十八番街、Gear Gadget Generators、アスリート クリーチャーズ、Justice Professionals、TOYS of the DEAD)に分類され、自身が選択したブランドのファイタ ーを 12 マスの盤面に置いて相手より先に敵リーダーを倒すスマホアプリ。今回、その「ファイトリーグ」を基にしたこのオリジナルアニメ作品で描かれるブランドは「Gear Gadget Generators」(以下、GGG)となり、その特徴はガジェット(機械装置)。ファイトリーグアニメは、このガジェットを駆使した GGGの各ファイターの迫力あるバトルシーンが見所となるという。

TeddyLoidは全編のサウンドトラックはもちろん、オープニング、エンディング曲も担当する。オープニングにはReolとGigaを迎えた「Winners feat. Reol & Giga」、そしてエンディングではkradnessとの共演曲「N.U.L.L. feat. kradness(Ver.GGG)」の起用が決まっており、それぞれ11/28(水)にCDリリースを迎えるTeddyLoidの最新アルバム「SILENT PLANET:INFINITY」に収録される(「N.U.L.L. feat. kradness」はアルバム・ヴァージョンを収録」)。

そのオープニング曲「Winners feat. Reol & Giga」は、明日11/23(金)より先行配信がスタート。ReolとGigaと共に、発展的解散を遂げたREOLのメンバーであるお菊が手掛けたMVも同日20時に公開予定。

また、アニメ化の発表に伴い、本日より公式 Twitterが開設され、アニメ化発表を記念して、ファイトリーグアニメ公式 Twitterにて「フォロー&RT キャンペーン」が第1弾~第 3 弾まで実施される。 第1弾は、期間中に公式Twitterをフォロー、そして対象のツイートをリツイートした方の中から抽選で各 3 名様に、TeddyLoid、Reol &Giga、kradnessの直筆サイン入り色紙がプレゼントされます。 第 2 弾、第 3 弾のキャンペーン情報詳細に関しては、ファイトリーグアニメ公式サイトにて。