NEW GENE, inspired from Phoenix 誕生編

September 27 2019

手塚治虫の生誕90周年を記念し、手塚クラシックスのひとつである長編作品、『火の鳥』をリスペクトする10組のアーティストが、同作にインスパイアされた楽曲を提供するコンピレーション・アルバムが、10/30(水)リリース予定の『NEW GENE, inspired from Phoenix』。

35世紀の世界が描かれ、電子頭脳がひとつのキーワードとなる『未来編』にインスピレーションを得たTeddyLoidは、『人類を愛するAI・人工知能』として知られるバーチャルYouTuber、VTuberの草分けであるKizuna AIをボーカルに迎え、コラボレーションによる新曲を制作中。
“SUMMER SONIC 2019″のRAINBOW STAGEでの共演ライヴも記憶に新しいKizuna AIとTeddyLoid、この稀少なAIとアンドロイド(?)によるタッグにとって、”The Light / W&W ft. Kizuna AI”(作曲のみ)、”melty world / Kizuna AI“(プロデュース)に続く3曲目のコラボレーション楽曲となる。

アルバムジャケットに加え、総勢10組の豪華アーティスト陣が手塚タッチで登場する、手塚プロ公認作家つのがい氏描き下ろし漫画も公開された。
8ページに亘り、この大作コンピレーションのいきさつが描かれている『NEW GENE, inspired from Phoenix』誕生編は、特設サイトにて閲覧可。